娘が、入学して初めての風紀検査。
まゆげを剃っていないか、とゆう意味の無い風紀検査
娘は、だれがみても間違えなく、自然な産まれ持ったままの眉毛。
剃ってないに、眉尻が、不自然だと言われ、引っかかった。
風紀検査があるからと、髪の毛を短く切るため、前日に忙しいなか美容院に連れて行った。
入学してはじめての風紀検査。
慣れない中学生活のなか、毎日部活を頑張っていた。
それなのに、風紀検査に引っかかったことを理由に初めての中体連に行ってはいけないと、顧問の先生から告げられたそう。
人権侵害!
ありえない。
勉強や部活を頑張っている、子供たちを応援するのが、学校ではないのか?
罰をあたえるための風紀検査なんて、何のメリットがあるんでしょうか?

なぜ敵対視するのでしょうか?なぜ、生徒を応援できないのでしょうか?子供たちは、言うまでもなく日本の宝です。なぜ、そんな大切な宝を不要物のように扱い、陥れようとするのでしょうか?

匿名 さんより

コメントする